ホテルグランヴィア岡山にTrip Ediaを導入しました。

弊社開発のホテル・旅館などの宿泊者向けAI問い合わせサービス、
AIコンシェルジュ「Trip Edia」を、ホテルグランヴィア岡山様に導入して頂きました。

こちらはJR岡山駅直結のアクセスで、ソムリエ、きき酒師、バーテンダー、
鉄板などの専門スタッフをはじめ、ホテルでの滞在がすばらしい思い出にできるよう、
最高のおもてなしで精一杯お手伝い致します。

また、ひときわ快適でハイクオリティな時間を満喫していただくために、
アクセサリーやレディースウェアを豊富に取り揃えたショップをはじめ、
サウナ・ジャグジーを備えたプール、美容室、衣裳室、写真室、リラクゼーションサロン、
などの充実した施設がホテルライフに華やかな彩りを添えています。

今回弊社のAIコンシェルジュを選んでいただいた理由としましては、
Trip Ediaの汎用性やJR西日本ホテルズの関連施設での実績を評価頂いたことです。

Trip EdiaはUIのカスタマイズ、多言語対応については最大80の言語に対応しており、
今後の宿泊者の同行による仕様の調整や管理画面でのログの確認、分析ができます。

弊社がおこなっているサポート内容の一部としましては、
膨大なログデータを分析してより良い回答内容の提案や、
QRコード決済の利用や災害時の宿泊対応についてなどの、
宿泊者からのニーズをもとに日々新たな質問の追加をおこなっています。

関連記事

  1. LINEと連携できるAIコンシェルジュTripEdia

  2. 横浜市のAIチャットボット導入に向けて

  3. 世界から観光客が集まる城崎温泉若旦那の取組みに注目

  4. 米子市AIチャットボット「住民窓口Edia」とLINE連携開始

  5. 愛知県39市町村でAIチャットボット「住民窓口Edia」共同運用開始

  6. 新型コロナに特化したAIチャットボットを無償提供

  7. ホテル導入AIチャットボットがサービス向上にひと役

  8. シェア専用AI開発

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP