在宅勤務でAI学習中

兵庫県淡路島にある、神戸のおとなり、
「淡路市」の移住サポート窓口に、
AIチャットボット「移住・定住Edia」を導入して頂きました。
淡路市は島の海や自然を楽しみながら、京阪神に近く、
都会の職場や買い物も楽しめる立地が特徴です。

チャットキャラクターは、あわ神(じん)です。
国生み神話の「イザナギノミコト」をイメージし、
明石海峡大橋の帽子をかぶり、腰には線香の刀をさしています。
家族は、妻あわ姫、子供なぎ・なみです。

展示会や移住説明会などのイベント中止ではありますが、
都会からの移住相談が増えているため、
オンラインビデオ通話やAIチャットボットで対応されています。

新型コロナウィルスの緊急事態宣言により、
自治体でも時間差勤務や在宅勤務が進んでいます。
今まで、進まなかった「AI回答作成・学習」も
在宅勤務時に集中して進めていただいています。

ユーザーからは、担当者不在や窓口制限などでも、
効率的な対応が求められます。

今後、淡路市では、窓口サービス業務も
AIチャットボットを検討されます。

自治体では、わざわざ住民が行かなくても良い、
ネット上で手続きができる
サービスが増えていくでしょう。

淡路市移住サポート窓口
https://www.awaji-teijyu.jp/
 

AI MEDIA REVOLUTION CAMEL
 
 

関連記事

  1. 朝野家でインバウンド観光客に対応するTripEdia導入

  2. 「救急受診ガイド」が「姫路市AIチャットボット」でも利用できるようにな…

  3. ホテル導入AIチャットボットがサービス向上にひと役

  4. 夏休み現地に出かける移住計画家族増加中!

  5. 移住・定住Edia「ひょうご北部で暮らす」にいらっしゃい

  6. 横浜市のAIチャットボット導入に向けて

  7. 海と山に囲まれた天然温泉のホテルにTripEdia導入

  8. 宿泊施設の感染予防をAIチャットボットでサポート!

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP