TripEdia導入で足元からサービスの見直し

神鍋高原ブルーリッジホテルで、AIコンシェルジュ「TripEdia」を
導入して頂きました。

神鍋の大自然の中にあるホテル。目の前に広がる深緑、洗練された空間で、
神鍋山より湧き出る源泉100%・高アルカリ度の美肌の湯や地産地消の恵みの幸を満喫いただけます。
大浴場の他、森林を望む露天風呂や溶岩で造られた男性露天風呂、女性用の水素風呂を完備。和洋朝食バイキングを提供するダイニングレストランの他、日本料理レストラン、屋内プール(夏季限定)なども備える。
神鍋高原IC開通で、城崎温泉や竹田城がより近くになり但馬地方の観光拠点です。


AIコンシェルジュ「TripEdia」は、
世界最大級の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーと連携しており、
施設の位置情報をもとに口コミ上位を表示します。

訪日外国人のおすすめの観光スポットやインスタ映えする場所も案内します。
おすすめグルメでも、道の駅や近隣の食事処も表示されます。    

施設周辺の観光チェックは、行く前にもありますが、
チェックイン後にもいろいろ確認をされます。
観光以外にも、「館内は館内着(浴衣)やスリッパでの移動はできますか」や、
「飲み物は販売してますか」「門限はありますか」「喫煙場所はありますか」などなど・・・

自慢の施設や料理以外にも、ホームページに書いてない事、
お客様のニーズは増えております。

AIコンシェルジュ「TirpEdia」なら、ログデータにより足元から
サービスを見直す事ができます。
 
 
AI MEDIA REVOLUTION CAMEL
 
 

関連記事

  1. 自治体で活躍する人工知能

  2. 奈良県庁「奈良モデル」に「住民窓口Edia」採用

  3. なんちゅうチャットやねん!

  4. ミュージアム学芸員Pepper登場!中山道広重美術館様

  5. ルームサービス増加を予測するAIチャットボットTripEdia

  6. 西九州大学AIチャットで効果的なナレッジ共有

  7. LINEと連携できるAIコンシェルジュTripEdia

  8. 大阪府茨木市にAIチャットボット「住民窓口Edia」提供

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる