長野県の蓼科BASE様へ「TripEdia」を導入

長野県茅野市にある蓼科BASE様に
AIチャットボット「TripEdia」を導入していただきました。

レストランや日帰り温泉、宿泊施設、そして、観光案内所を併設した
蓼科レイクリゾートの拠点として、
道の駅ビーナスライン蓼科湖の隣に「蓼科BASE」が今年の4月下旬に誕生しました。
蓼科BASEを入口として、蓼科の心地よいひとときをお楽しみいただけます。

今回、ホテルのDX化の一環としてAIチャットボットを
検討され、ユーザーとの1次対応を自動化させることで
人的リソースを補うことなどを目的として導入いただきました。
これにより2次以降の対応がスムーズに進めれます。

TripEdiaは毎月のログデータをジャッジすることにより、
平均90%を誇る回答精度をもち、
AI型として利用料金が非常に安く、
管理も手軽にできることなどご好評いただいております。

8月に入り夏休み・お盆など控えており、
国内外から旅行をする多い時期です。
知りたい情報がなければ利用の選択肢から外されてしまう、
そういったリスクをすこしでも減らすことも見据えております。

活用事例などをもとにサポートいたします。
まずはお気軽に弊社までご相談ください。

関連記事

  1. 福岡県一人親サポートセンターAIチャッ トボット提供 

  2. 兵庫県朝来市にAIチャットボット「住民窓口Edia」提供

  3. 西九州大学AIチャットで効果的なナレッジ共有

  4. 魅力を前面に出す羽島市へ移住・定住Edia導入

  5. 埼玉県鴻巣市にAIチャットボット「住民窓口Edia」を提供しました

  6. 世界から観光客が集まる城崎温泉若旦那の取組みに注目

  7. グランピングに関する質問にも即座に回答!

  8. AI特化のオンライン見本市出展

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる