裏路地探険で川の付け替え跡を辿る

但馬の地域情報誌「T2」春号の取材で、裏路地探険を行いました。

裏路地探険は読者の取材同行が特徴でもある人気コーナーですが、
昨今の世情を鑑み、制作陣のみで取材を行なっております。
楽しみにしていて下さった方々には、大変申し訳ございません。

今回の裏路地、舞台は新温泉町清富(きよどめ)です。
岸田川、田井川、久斗川と、近くに多くの川が流れる清富には、
川との戦いの歴史がありました。

また、全国から参拝者が集まるという相応峰寺もご紹介します。
山上にある奥の院へつながる山中には、石仏が120体以上もあるとか!

川が付け替えられた歴史と合わせ、手書きのイラストマップで清富をご紹介いたします。

T2春号は3月発行予定です。
(感染症対策のため、発行日が遅れる場合がございます)
みなさまの家に届くのを楽しみに、もう少々お待ちください。

関連記事

  1. その土地でしか食べれないものを大切に。『T2』春号にて、但馬の優れた逸…

  2. 丹後&但馬遊びを提案するTanTan夏号完成

  3. 全但高速バス「LuxRea(ラグリア)」に完全個室の「グリーンルーム」…

  4. 暮らしがギュッと詰まっていた門前町の面影。『T2』秋号の取材で、兵庫県…

  5. 手のひらサイズが嬉しい。”船で行く別世界”。

  6. 「キャメルさん、印刷物できますか?」

  7. 時を刻む木製レコード針『MORITA』を取材しました

  8. 但馬牛博物館×ひとはくコラボ展 チラシ&パネル制作

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる