「T2」春号制作中 学生のボランティア活動を取材

但馬情報誌「T2」春号の取材を行いました。
お話を聞いたのは、地域でボランティア活動を行う
豊岡総合高校のインターアクトクラブです。

カバンのまちとして有名な兵庫県豊岡市。
本来捨ててしまうはずだった皮や紐の端材ですが、
高校生たちのアイデアで魅力的に生まれ変わります。

消毒液をカラフルに飾るボトルネクタイやコースターなど、
公共施設などで見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
豊岡市内にあるあれらは、ほぼ生徒たちが寄付したものなんだとか。

その他、幼稚園児などに贈るミニランドセルの活動など取材しました。
内容は3月発行予定のT2春号にて掲載いたします。

もう少々お待ちください。

関連記事

  1. 「香美町の名品」募集の条件

  2. 温泉の魅力満載ガイドブック「おんせんのすすめ」完成

  3. 「天橋立と世界遺産」ポスター・パネル制作

  4. 目指せ世界遺産!天橋立講座チラシを制作しました

  5. おとなが学ぶ、学生も学ぶ「みんなの鉱石の道」

  6. 「蘇武岳」案内マップ看板を制作

  7. 鉱石の道ウォーキングマップ《朝来エリア編》が完成!

  8. 媒体に合わせた記事制作を

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP