京都四条河原町に誕生したアパートメント型ホテル様がTripEdia導入

オープンしたばかりのhotel GOCO stay 京都四条河原町様にAIチャットボット「TripEdia」を導入していただきました。

四条河原町から徒歩5分、寺町京極商店街、錦市場から1分の御幸町(ごこまち)を京都観光の拠点に、快適に過ごしていただける和モダンのお部屋が揃っているホテルです。

特徴的なのがアパートメント型ホテルであること。
お部屋ごとに簡易キッチンや洗濯機、浴室乾燥、電子レンジが装備されており、お客様のプランに合わせた長期滞在の旅でも楽しめる工夫がされています。

ホテル周辺には、地元の名店が多数あり、祇園・鴨川も徒歩圏内。
歴史的な名所も多く、ショッピングにも最適です。

また、Go To Travel キャンペーンの対象になっておりますので、ぜひご利用ください。

○hotel GOCO stay 京都四条河原町様ホームページ
https://gocostaykyoto.com/

関連記事

  1. 魅力を前面に出す羽島市へ移住・定住Edia導入

  2. 『未来を切り拓くDXとAI ~次世代人材を育成する実践戦略~ 』セミナ…

  3. ワーケーションで移住者呼び込む能登地域にAIチャットボット「移住定住E…

  4. 大阪府茨木市にAIチャットボット「住民窓口Edia」提供

  5. 兵庫県小野市にAIチャットボット「住民窓口Edia」を導入

  6. 人口6,000人の鳥取県智頭町がAIチャットボットを導入した理由

  7. 「ポイ捨てごみゼロプロジェクト」LINEサービス開始

  8. 【導入事例3選】自治体向けチャットボットの活用について教えます

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる