定番になるには理由がある。また行きたいがここにある。丹後&但馬の遊びを提案する「TanTan」春号を発行しました。

佳松苑グループ発行の丹後&但馬遊びを提案する情報誌「TanTan」春号を発行しました。
今回の企画では、定番でハズレのない春の花スポットをあえてメインにしました。
加えてみんなで”シェアして楽しみたい”ご当地スポットを多数、企画しています。


表紙を飾るのは、京都府京丹後市に位置する大成古墳群(おおなるこふんぐん)。
日中と夕方で雰囲気が異なる魅力あるスポットです。

特集は海鮮かぶりつきバイキングが自慢の「みなと悠悠」。
久美浜湾の周囲を巡るサイクリングMAP付きです。
春の爽やかな風を感じながら、地元の味覚を堪能して、暮らすように旅をするのはいかがでしょうか。


お立ち寄りスポットは
・「京丹後アミティ」のちりめん染色ハンカチ体験
・今注目スポット「HATAYA.」でランチをしながら楽しむ丹後の時間
・「ミルク工房・そら」の”牛乳と暮らす”をテーマに展開されたオリジナルグッズ
など、麗かな丹後・但馬の春に訪れたいお店3選をピックアップ。
お宿情報では、各お宿の春のおすすめ料理を掲載!

ちりめん染色ハンカチ体験のように、紙面にある花スポットとグルメや体験を組み合わせて
ご当地ならではの素敵な時間を体感してみてください。

SNSで行きたいところや見たいものを保存しておくのも便利ですが
フォルダーも増えます。無限に増やせるのはいいことですが「気付いたら行けてなかった」も少し残念。
せっかく丹後・但馬に遊びに来たのなら、思いっきり満喫することに貪欲になりませんか。

同情報誌は、宿泊した方々が日中楽しく過ごせる遊び場を、実際に地域に住み働くTanTanスタッフや弊社スタッフで
で制作しています。

関連記事

  1. 丹後長寿商店の通販カタログ制作しました

  2. 兵庫県・但馬UJIターン就活応援ブック「Tajimy Soul」

  3. 「情報誌TanTan」冬号できました!

  4. 裏路地探険で川の付け替え跡を辿る

  5. 一貫性を持たせた制作物の重要性

  6. 香住鶴多言語パンフレット&音声ガイド制作

  7. 但馬の裏路地探険マップ英訳版ができました!

  8. 「キャメルさん、印刷物できますか?」

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる