「ぼくらは農業を表現している」 。「T2」夏号の取材で、兵庫県朝来市にいってきました。

但馬の地域情報誌「T2」夏号の取材のため、兵庫県朝来市山東町に行ってきました。
今回は農家/バリスタをしている南谷さんです。

南谷さんは複業農家のモデルになるような人で
同町の夜久野(やくの)高原にて南谷農園と
Sticks Coffee(スティックスコーヒー)を運営しています。

南谷さんは、「きつい」「汚い」「稼げない」という農業のイメージを覆えすため
農園ではピオーネ、シャインマスカット、クインニーナという3種類のぶどうを栽培しつつ
ポップなカフェでは、スペシャルコーヒーとチュロスをはじめ季節限定のこだわりスイーツとオリジナルアパレル雑貨の企画販売などもしています。

今回は農園で育てている3種類のぶどうを100%使用した
こだわりのストレートジュース「南谷農園ぶどうジュース」について、お話をうかがいました。
(撮影のため、特別にグラスに入れていただきました)

ぶどうの皮の渋み、果実のみずみずしくさわやかな甘みが味わえ
まるでぶどうを数粒頬張ってるかのようなぶどうジュースは
子どもはもちろん、お肉や洋食と合わせてワインのような大人な楽しみ方も可能です。

取材では南谷さんの「ぼくらは農業を表現している」という一言が印象的でした。
農業に関心がない人も惹きつけ、動かしていく。
そのためにどうすれば良いのか、挑戦をし続ける南谷さん。

サラリーマン時代に出会った本がきっかけとなり
次世代に農業を継承していくため、農家のイメージをいろんな角度から覆し、PRしています。

「南谷農園ぶどうジュース」は、ボトル販売です。公式WEBサイトと「Sticks Coffee」店頭のみです。
気になる方は「Sticks Coffee 朝来」で検索してみてくださいね。

T2夏号の紙面では、南谷さんがなぜ但馬で農家をはじめたのかや、商品のこだわりなどご紹介する予定です。お楽しみに!

関連記事

  1. 情報誌「T2」の取材で、兵庫県美方郡新温泉町・丹土地域を探検しました。…

  2. コウノトリ但馬空港 搭乗案内リーフレットを制作しました!

  3. 「但馬地域ビジョン2050」小学生向けマンガ冊子

  4. 鉱石の道フェアスタンプラリー始まるよ!

  5. 海だけじゃない夏!猛暑をさけて避暑地へいこう「TanTan」夏号を発行…

  6. 佳松苑グループ情報誌「風姿花伝」カニ食べ納め号制作しました

  7. 就活戦線に出陣じゃ!!

  8. 但馬の情報誌T2 夏号vol.112 近代化産業遺産が残るまち神子畑

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる