「但馬まるごと芸術の郷」にて千谷麒麟獅子舞保存会の特集記事を公開!

但馬県民局の依頼で、弊社が企画・運営を行うWEBサイト「但馬まるごと芸術の郷」。
(HP:https://tajima-art.com/)
特集コーナー「活動団体紹介」では、但馬で活動する様々な芸術団体を定期的に紹介しています。

今回更新したのは、兵庫県新温泉町千谷で麒麟獅子舞を受け継ぐ
「千谷(ちだに)麒麟獅子舞保存会」の特集ページです。

麒麟獅子舞は、鳥取と但馬の一部に伝わる伝統芸能です。
2019年5月には『日本海の風が生んだ絶景と秘境―幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地「因幡・但馬」』として
日本遺産に認定されました。

しかし、人口減少の昨今。
地域内で舞うのがやっとで、イベント参加が難しい麒麟獅子舞団体も少なくないといいます。
そんな状況でも、保存会会長である西脇さんが大切にされている「伝統の守り方」があります。
一体どのようなものなのか、是非一度記事をご覧ください。

キャメルでは、取材対象が表現したいことはもちろん
成り立ちや主催者の思いも含め、充実した特集記事を作成しています。

関連記事

  1. 山陰海岸ジオパークARアプリで動画チェック!

  2. 精密ばねメーカー・東豊精工様 開発の「脱線しないSP幌」

  3. まるごと北近畿Instagramフォトコンテストを開催中

  4. たじま途中下車の旅 裏路地探検イラストマップ提供

  5. ネイル×福祉 福祉ネイリストを取材

  6. パッと見て、すぐわかる!山陰海岸ジオパークwebリニューアルしました

  7. まるごと北近畿総額500万円キャッシュバックキャンペーン

  8. 人気の「夢たじま観光タクシー」がリニューアル

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる