神戸市「ひとり親家庭支援」AIチャットボットを導入しました

兵庫県神戸市が、ひとり親家庭等が簡単に必要とする情報にたどりつけるようにするため、
「神戸市ひとり親家庭支援AIチャットボット」を導入していただきました。

市の「ひとり親家庭支援」のホームページや「児童扶養手当」のホームページの右下にある「AIチャットボット」のバナーをクリックし利用を開始できます。

このAIチャットボットは、「住民窓口Edia」の「ひとり親家庭支援」の
特化版で新たに400以上のQ&Aが追加されました。

24時間365日AIによる自動応答可能で、
多言語(英語、韓国・朝鮮語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、フィリピノ語、、ネパール語、タイ語、インドネシア語、ロシア語)にも対応しております。

ひとり親家庭には経済的な問題をはじめ、育児、健康、精神面、子どもを取り巻く環境の変化など、多くの課題があります。

子育てと仕事の両立、孤独感による地域社会との繋がり促進、支援精度の情報発信など、さまざまな施策の紹介や手続きを行っています。

これらの取り組みを通じて、ひとり親家庭の方々に寄り添い、
より良い未来を築るお手伝いをしていきます。

.

.

関連記事

  1. 福岡県一人親サポートセンターAIチャッ トボット提供 

  2. 京都府宮津市の天橋立ホテル様が「TripEdia」を導入

  3. ホテル導入AIチャットボットがサービス向上にひと役

  4. スペース24のスマホ活用に学ぶ

  5. 長野県の蓼科BASE様へ「TripEdia」を導入

  6. 一昨日の晩ごはん何を食べましたか?

  7. ホテル金波楼へ直予約を増やす「AIチャットボットTripEdia」提供…

  8. 兵庫県市町連携にAIチャットボット「住民窓口Edia」が認定されました…

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる