<非公開>豊岡市のコロナ禍におけるアーカイブ映像記録

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言解除前に、
兵庫県豊岡市のコロナ禍におけるアーカイブ映像記録撮影をしました。

これは、豊岡市広報用の記録素材で、
城崎温泉・出石・神鍋高原などの街並みの風景や休館施設の撮影、
自粛で人通りの少ない様子をタイムラプスなどで収めました。

本来であれば、観光客や利用者で賑わう風景を
撮影したいところなのですが、
この時代の記録としては貴重な記録素材になります。

今回の記録は、アーカイブ映像素材のため、
非公開になりますが、
また、賑わいを取り戻した時に、
あの時こんな事があったと使って頂ければと思います。

ちょうど95年前、兵庫県但馬地方北部で
北但大震災が発生致しました。
今の町は、この大震災から先人たちが築き上げたものです。

そして、絶滅寸前のコウノトリを野生復帰させました。
コロナに負けず、ふたたび、
豊岡市が羽ばたく日を願っています。
 
 

関連記事

  1. ポケットに入れるだけでスマホの充電が可能な鞄の映像制作

  2. YouTube「おおや360」映像体験

  3. 【豊岡市広報】鞄職人が医療用ガウン80万着生産

  4. 捕獲情報収集システム活用マニュアル動画制作

  5. JR和田山駅「夢たじま観光タクシー」デジタルサイネージ

  6. 農業遺産「兵庫美方地域但馬牛システム」映像撮影

  7. 香美町立ジオパークと海の文化館で360VR体験できる

  8. バーチャルツアー 山陰海岸ジオパークアクティビティ映像制作

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP