清水建設 技術研究所

清水建設さんの技術研究所におじゃましました。

風洞実験棟に、世界初の水に浮かべた免震(パーシャルフロート)
貯水槽の水の浮力と建物の下に設置した複数の免震装置(積層ゴム)で
建物を支える新しい構造システムが適用されました。

「再生の杜」ビオトープ
技術研究所の敷地中央には、約2,000m2のビオトープがあります。
自然生態系の再生、資源の再生、生活環境の再生などを実証しているほか、
環境教育の場としても活用されています。

宙に吊る、世界初の「やじろべえ免震」(塔頂免震)
安全安震館では、世界で初めて塔頂型の免震構造が適用されました。
五重の塔の造りらしい。

最大の規模・能力で防耐風対策を進めます。

風に関連する自然現象を再現して、構造物の耐風安全性を確認したり、
建物が建つことによる周辺地域への風の影響を把握します。

風と振動に関わる諸問題に対して、
環境振動、微振動、免震・制震などの、
計測・実験・解析といった多様な手段で分析が行われています。

PM5:00
今から、オタクの聖地に・・・

部長問答 habuchi

.

.

関連記事

  1. 「余部橋りょう さらなる100年へ」が土木学会選定映像になりました

  2. 恋チュン夢但馬ver.オープニング撮影!

  3. 山陰海岸ジオパークPR動画制作 京丹後市「海と大地のジオ散歩」

  4. 「但馬で働く! 地元大学生が企業訪問」の動画できました

  5. 幻のえび 食べ比べ「 浜坂地えび」映像制作

  6. 「今だけ、ここだけ、あなただけ」湯村温泉大人の夜散策

  7. 永楽館が大変な事に…

  8. 全但バス新発見ツアー紹介の映像撮影しました

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる