【豊岡市広報】鞄職人が医療用ガウン80万着生産

豊岡特産のかばんのメーカーでつくる兵庫県鞄工業組合が縫製技術を生かし、
医療用の使い捨て不織布製ガウンの製造を始めました。

新型コロナウイルスの感染拡大で医療物資が不足する中、
経済産業省などの呼び掛けを受け、鞄工業組合加盟21社が、
8月末までに80万着を仕立てます。

市内の空き店舗が臨時工場として整備され、
清潔な場所で、生地の裁断や検品梱包作業が行われています。

医療現場の一助になれるとともに、新型コロナ不況下で、
雇用の確保にもつながる対策として注目されています。
 
 

関連記事

  1. スポーツテープPR用の展示会動画と研修用動画を納品しました!

  2. 神戸市でFPの家グループ 協同映像制作

  3. 応援されるプレゼンテーション全国地域クラウド交流会

  4. 「ひょうご基幹道路ネットワーク」シンポジウムライブ配信

  5. 旅行会社向けのPR映像を撮影

  6. JR西日本様「かにカニ日帰りエクスプレス」告知用PV

  7. 横浜市の服部エンジニアリング様からご依頼いただき動画を制作させていただ…

  8. 紅葉シーズン360度カメラでドローン撮影しました

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる