但馬牛博物館×ひとはくコラボ展 チラシ&パネル制作

但馬牛博物館(但馬牧場公園)×ひとはく(人と自然の博物館)コラボ展のチラシ&パネル制作をさせていただきました。展示タイトルは「兵庫県一の但馬牛は私よ!いやいやオレ様だ!日本で最も歴史のある牛のコンテスト優勝牛を紹介」です。

コラボ展では歴史ある「兵庫県畜産共進会」の優勝牛写真展を開催。
この共進会は明治42年から始まり、毎年秋に開催され、今年で105回目を迎えます。

県内各地の予選を勝ち抜いた精鋭たちが一堂に集まり、その年の兵庫県一の座を競う大会です。但馬牛改良の長い歴史の中で、その時代に要求される但馬牛の能力、姿がどのように移り変わってきたか、ご覧いただけます。

期間:令和5年10月28日(土)~令和6年1月8日(月・祝)
場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン

特別イベントとして、「但馬牛クイズ大会と映画『牛飼いっ子』鑑賞会」があります。
日時:令和5年12月24日(日)
・但馬牛クイズ担当(但馬牛博物館 副館長 野田昌伸) 11:00~12:00
・映画『牛飼いっ子』鑑賞会 13:30~14:30
場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階実習室
対象:小学生以上推奨
定員:各30名程度
参加費:無料(別途入館料が必要)
申込:不要(当日会場にお越しください)

コラボ展示会によって、「但馬牛」の新規顧客開拓やブランド認知に繋がります。

.

.

関連記事

  1. 但馬の情報誌T2が創刊100号を迎えました!!

  2. 全館行きたい!丹後&但馬遊びを提案する情報誌「TanTan」春号を発行…

  3. 香美町の名品(112品)冊子を制作しました

  4. 鉱石の道ウォーキングマップ《朝来エリア編》が完成!

  5. コウノトリ但馬空港 里帰りチラシ配布!

  6. 「北近畿旅レシピ」夏号ができたよ!

  7. 地域特産品冊子を一部西日本SAで配布

  8. マンガで見る「山陰海岸ジオパーク」増刷しました

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる