鉱石の道ウォーキングマップ《朝来エリア編》が完成!

鉱石の道ウォーキングマップを制作しました。
今回は朝来エリア編ということで、
神子畑鉱山〜生野代官所跡までを「明治ロマンコース(約15キロ)」、
神子畑鉱山〜新井駅までを「大正昭和モダンコース(約9キロ)」と題し、
年代別にかつての鉱石の道をたどるコースとなっています。

マップの制作にあたっては、
エリア内の各区長さんや自治協議会の方、
市役所の関係者などとワークショップを重ね、
地元の方がおすすめする見どころや
知る人ぞ知るスポットを盛り込んだマップとなりました。

今後は神子畑交流館のオープンもあり、
新型コロナウイルスが落ち着けば、
ぜひ鉱石の道の面影に思いをはせながら
のんびりとウォーキングしてみてください。

関連記事

  1. おとなが学ぶ、学生も学ぶ「みんなの鉱石の道」

  2. 媒体に合わせた記事制作を

  3. コウノトリ但馬空港 搭乗案内リーフレットを制作しました!

  4. スマホじゃモノ足りない!但馬ツーリズムマップvol.14発行

  5. 但馬の情報誌T2 vol.110秋・冬 但馬杜氏の郷

  6. 明智光秀ゆかりの地を「TanTan」で取材

  7. リピートする仕掛けづくり 熱い冬の戦い始まる情報誌TanTan発行

  8. 温泉の魅力満載ガイドブック「おんせんのすすめ」完成

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP