カニのまち香住でカニ型抜きパンフレット制作

JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス 瑞風(みずかぜ)」が、
10月23日より新たな立ち寄り地となる兵庫県香美町の香住駅に停車し、
乗客が国指定重要文化財の襖絵(ふすまえ)を収蔵する大乗寺を訪れる事になりました。

香美町香住観光協会を中心とした瑞風受入協議会様より、
大乗寺から浜坂駅へ移動するバスの車内で、
ガイドが乗客に「カニの本場」でもある地元香住区をPRするため、
町とカニのPR映像とカニ型抜きパンフレットを制作させて頂きました。
*このカニ型抜きパンフレットは食べられません(笑)

総合観光パンフレットはあるが、
カニ専用パンフレットが無かった事もあり、
内容は、松葉ガニ・香住ガニ以外にも、
カニトリビア的な黄金ガニやセコガニ、
カニすき誕生秘話、カニの脱皮の事など記載されています。

今回の旅では、大乗寺の紹介までになるので、
乗客にまた香住に来てもらうために、
お土産になり記憶にも残るものが作られました。
そんな絵本のような型抜きパンフ素敵です。

.

.

関連記事

  1. 温泉の魅力満載ガイドブック「おんせんのすすめ」完成

  2. 佳松苑グループ情報誌「風姿花伝」カニ食べ納め号制作しました

  3. 但馬の情報誌T2 春号vol.111 点から面へと広がる大屋

  4. 時を刻む木製レコード針『MORITA』を取材しました

  5. 開湯40周年!「TanTan」夏号で夕日ヶ浦温泉を取材

  6. 女性の守護神 女代神社社報誌を作成しました

  7. 湯村温泉でワーケーション体験取材

  8. 香美町名品冊子を西日本サービスエリア配布へ

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP