お前も鬼にならないか?「TanTan」春号で “鬼”スポットを取材

佳松苑グループさま発行の、丹後&但馬遊びを提案する情報誌「TanTan」。
春号は、今注目を集める“鬼”特集です。

京都府福知山大江町にある「日本の鬼の交流博物館」にて取材を伺いました。
大江町には酒呑童子、茨木童子など複数の鬼伝説があり、
館内では、日本だけではなく世界の鬼や悪魔に関しても充実した展示があります。
また「鬼とは何ものか」といった、民俗学的な問いに迫る部分も。

その他、大江山の周辺にある「鬼の岩屋」「頼光の腰掛け岩」など
周辺の“鬼”スポットも紹介します。

コロナ禍の事情を考慮し、モデルには
旅館内で販売しているマスクを着用して撮影を行いました。
感染予防対策も紙面でアピールします。
昨今の事情に合わせ、最適な企画をご提案します。

春号は3月に発行予定です。

関連記事

  1. 夢ホールパンフレットは誰が見るモノ? 

  2. 鉱石の道ウォーキングマップ《朝来エリア編》が完成!

  3. おとなが学ぶ、学生も学ぶ「みんなの鉱石の道」

  4. 湯村温泉でワーケーション体験取材

  5. 佳松苑グループ様 旅行会社エージェント用パンフレットリニューアル

  6. 「蘇武岳」案内マップ看板を制作

  7. 但馬の情報誌T2 春号vol.111 点から面へと広がる大屋

  8. 明智光秀ゆかりの地を「TanTan」で取材

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP