船井総研経営研究会2月度例会 高嶋社長の講座聞きました

船井総合研究所 東京本社にて、
経営研究会2月度例会に参加してきました。
.
第一講座は、チーフ経営コンサルタントの岩邊氏による
「直近のご支援先事例より」ライバル会社の問題ではなく、
ゲームチェンジャーが、勝者になっていくという話し。
.
*ゲームチェンジャーとは、物事の流れや優劣を根底から覆すような、
新しい可能性や思想を持つ個人や製品、企業などのこと。
.
ランチタイムは、奥原さんセレクトの
「やまや明太牛たん弁当」を美味しくいただきました。
これも楽しみの一つです(笑)

.
第三講座は、高嶋社長の
「成熟期・競争激化時代の社長・経営幹部の心得、役割」でした。
.
グレートカンパニー化をすすめていく上で、
「事業戦略」と「人材戦略」が重要だと言われていました。
聞けて良かったです。
.
問題は、次・・・
高嶋社長の講座の後、
第四講座 情報交換会(ピックアップ企業事例紹介)で、
キャメルのロボット事業部の話をさせて頂きました。
.
突然の指名で「テンパって」一杯一杯な状態でちゃんと
話ができていたかなと思っていたのですが、
撮って頂いた画像を見てみると・・・
.

.
半笑い・・・
.
場慣れ、回数・経験って大事ですね。
.
果たして場の空気を変える、
ゲームチェンジャーになれるのだろうか?

.

.

 

関連記事

  1. 秋の風物詩「芋煮会」を実施しました

  2. 大阪Office移転壮行会!

  3. 円山川の宿 ひだまり

  4. 編集室

  5. EASY COME,EASY GO!

  6. 観桜会

  7. 新年始動 昇り龍の如く・・・

  8. 赤穂市坂越(さこし)まで足を伸ばしました

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる