朝野家でインバウンド観光客に対応するTripEdia導入

兵庫県湯村温泉にある朝野家に、AIコンシェルジュTripEdiaを導入して頂きました。
回答には、画像やマップも使って頂き、女将などスタッフが着物でお出迎えしてくれます。AIキャラクターも着物を着ております。

朝野家は、瓦屋根を何層にも重ね、お城を復元したようなデザインの外観が特徴で様々な屏風絵が飾られるロビーは和の趣あふれる空間です。

源泉かけ流しの大浴場や藁ぶき屋根や水車が回る露天風呂、足湯付き貸切露天風呂などあり、カラオケルーム、岩盤浴とゲルマニウム温浴施設、宴会場、食事処を併設しています。

カニシーズンに入り、期間限定の「かにプラン」が人気ですが、
ご当地「温泉むすめプラン」など変わった企画も盛りだくさんです。

また、インバウンド観光にも力を入れられており、台湾のお客さんが多いようで、お城に泊まれるような雰囲気が喜ばれているそうです。料理も豪華で、特に朝食が人気です。

今後、国内観光客の減少が予測される中、
インバウンド観光客の集客は必須であり、
多言語対応をするチャットなどは、便利なツールになります。

2020年の東京五輪だけでなく、
2021年ワールドマスターズゲームズ2021関西、
2025年の大阪・関西万博開催も考えると、
今後も日本の関西は注目されるでしょう。

AI MEDIA REVOLUTION CAMEL

 

関連記事

  1. 大阪のハブステーション新大阪駅に近いホテル様がTripEdiaを導入

  2. 京都四条河原町に誕生したアパートメント型ホテル様がTripEdia導入…

  3. 長野県宮田村にAIがやってきた!

  4. 神々が宿る地 熊野に移住・定住Edia導入

  5. TripEdia導入で足元からサービスの見直し

  6. AI特化のオンライン見本市出展

  7. ルームサービス増加を予測するAIチャットボットTripEdia

  8. 「救急受診ガイド」が「姫路市AIチャットボット」でも利用できるようにな…

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP