「余部橋りょう さらなる100年へ」最優秀賞受賞!

公益社団法人 土木学会 平成22年度第24回映画コンクールで
弊社制作の「余部橋りょう さらなる100年へ」が
最優秀賞を受賞しました。
.

土木学会サイトに掲載されている文章です。

当作品は、1912年完成のトレッスル式鉄橋の老朽化に伴うコンクリート橋への架け替え工事を記録した映像である。営業線を運行しながらの超近接施工の様子や、強風による転落事故の教訓をもとにした耐風性の実験過程、また超重量の橋桁を短時間のうちに回転・移動し在来線と接続する工事のクライマックスの瞬間などを、設計者、現場所長のインタビュー、現場技術者の働く姿、あるいは余部の四季折々の風景を通して、わかりやすく伝える工夫が随所に見られる。高度な施工技術を映像に捉えた技術的な価値の高い作品であると同時に、土木に興味を持つ一般の方々にも親しみやすい作品となっている。
(土木学会サイトより抜粋)

このような評価をいただき、誠にありがとうございます。
制作にあたって、たくさんの方々のご協力のもと
できあがった作品です。
大変お世話になり、ありがとうございました。

今後に活かしていきたいと思います。

.
社長のランチ 衣川 津弥子

.

.

関連記事

  1. 史跡生野銀山「鉱石の道マップ」看板データ制作

  2. みさと姉さん

  3. 2006芋煮会

  4. 平成のゴールドラッシュ!

  5. 神戸新聞にPepperの記事が掲載されました

  6. 絵コンテ制作日本一の 株式会社アクア

  7. T2取材・城下町出石の裏路地探険

  8. 祝!山陰海岸ジオパーク

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる