YouTube「おおや360」映像体験


兵庫県養父市「大屋地域活性化協議会」より依頼を頂き、
「おおや体験プログラム」を
YouTubeで360度見渡すことが出来る
映像制作をさせて頂きました。

YouTubeアプリをダウンロードすれば、
誰でも360度映像を体験することができ、
スマートフォン用のVRゴーグルがあればVR体験も可能です。

通常の映像と360度映像の違いは、
「体験型映像」という点です。

↑上の映像は、PC用
(スマホ用:https://youtu.be/jrXo1GJL9XA

鮎つかみどり・ウォータージャンプ・スキー体験から、
歴史・文化を知る事ができる、明延坑道探検や一円電車、
養蚕農家など20プログラムを案内しています。
体験プログラムは、更に増えていく予定です。

視聴者が360度自由に視点を動かして、奥行き、広さなど
自分の目で確認できるため安心することができます。
写真などと比較すると情報量が多いことが魅力です。

活用方法としては、展示会でバーチャル体験や、
YouTubeであれば、ホームページに貼り付けたり、
検索や関連動画で見られます。

視聴者にその場にいるような臨場感を与えることができ、
実際に利用しているイメージをしてもらうことが、
「記憶」に残る重要なポイントになります。
 
 

関連記事

  1. 香美町立ジオパークと海の文化館で360VR体験できる

  2. <非公開>豊岡市のコロナ禍におけるアーカイブ映像記録

  3. ポケットに入れるだけでスマホの充電が可能な鞄の映像制作

  4. 応援されるプレゼンテーション全国地域クラウド交流会

  5. JR和田山駅「夢たじま観光タクシー」デジタルサイネージ

  6. バーチャルツアー 山陰海岸ジオパークアクティビティ映像制作

  7. 【豊岡市広報】鞄職人が医療用ガウン80万着生産

  8. 捕獲情報収集システム活用マニュアル動画制作

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP