TanTan秋号vol.24伊根浦散策 DM(ダイレクトメール)の意味

丹後&但馬遊びを提案するTanTan秋号vol.24を発行しました。

今回の特集は「地元ガイドが案内する伊根浦散策」。
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている
京都府伊根町舟屋群のまち歩きを紹介しています。

こちらは京都府北部・兵庫県北部で
8軒の旅館ホテルを経営されている佳松苑グループ様が
地元の魅力を主にグループ会員様向けに郵送している情報誌となります。

DMって効果があるのってよく聞かれますが、
DMのよいところは効果がはっきりと図れるということです。

送る相手と内容がマッチングすれば、DMは必ず読まれます。

「誰に」…初めての顧客、リピーター、休眠客。。。。
「いつ」…連休前、給料日前、季節は。。。。
「何を」…お得感、限定商品、新商品。。。。

を考えることで、DMの効果は上がってきます。

「リピーター」に、「旅行の予定を立て始める」時期に、
「地元の隠れた観光情報」を届けて、集客につなげる。

DMは手紙であり、ラブレターとも言われています。
お客様の心を掴むDM作りに取り組んでみませんか。

木村

.

.

関連記事

  1. 城下町を歩く 〜天空の城竹田城〜

  2. 開湯40周年!「TanTan」夏号で夕日ヶ浦温泉を取材

  3. 夢ホールパンフレットは誰が見るモノ? 

  4. 旅楽冬号 発行しました。

  5. 「TanTan冬号」vol.17発行 2015/09/29 社内 …

  6. リクルートパンフレット制作のため、日野金属産業株式会社 兵庫事業部さま…

  7. 旅楽マガジン

  8. 朝来市観光冊子フランス語版ができた!

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる