夢ホールパンフレットは誰が見るモノ? 

新温泉町文化体育館夢ホール(新温泉町夢ホール)は、
耐震補強等改修工事のため長い間休館していましたが、
改修工事が終わりパンフレットを制作させて頂きました。 

移動イスによる多目的利用を考えたホールで、
道具や大型機械などの搬入が容易になりました。

また、音響設備はタブレットを使った遠隔操作が可能となり、
音楽や舞台公演をより本格的に楽しめるようになりました。

夢ホール完成後、写真撮影をさせて頂きました。
パンフレットで使用しない他の画像も
広報資料として使われます。

このパンフレットは集客用ではなく、
夢ホールの利用者に見てもらうモノです。

利用者にとって、必要な情報は、
施設概要の収容人数であったり、使用料・利用時間
・舞台・楽屋・リハーサル室・調光室や、
搬入場所・施設全体の平面図、アクセスになります。

4月10日は完成を祝う式典が行われました。
劇作家平田オリザさんの講演や主宰する劇団「青年団」による演劇「銀河鉄道の夜」があり、
入場無料で定員300名に達しました。

各種コンサートはもちろん、
演劇、講演会、集会など多彩な文化活動に利用できます。

芸術文化とのふれあい&交流の場として、
特別な「夢」に出会える場所です。

.

関連記事

  1. 但馬の情報誌T2春号 特集ゲストハウスできました

  2. 湯村温泉でワーケーション体験取材

  3. マンガで見る「但馬牛物語」副読本制作

  4. 明智光秀ゆかりの地を「TanTan」で取材

  5. リピートする仕掛けづくり 熱い冬の戦い始まる情報誌TanTan発行

  6. 「T2」夏号 最大級古墳のまちを裏路地探険

  7. 丹後長寿商店の通販カタログ制作しました

  8. 岩石と治水のまち 赤石地区を裏路地探険

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP