ホテル・旅館向けTripEdiaが新たなバージョンへ移行。


左(Before)                   右(After)

AIチャットボットTripEdiaは、宿泊施設最高の580以上の共用Q&Aシステムにより、
最初から賢いAIが安価で導入できます。
オプションとして108ヵ国から選べる多言語機能・LINE連携
トリップアドバイザー連携などが無料をお使いいただけます。

そして6月18日よりTripEdia、移住定住Edia、RecruitEdiaテストが
新たなバージョンへと移行します。
以前より「あいまいな表現」に対しての返答にばらつきがでていたため、
AIの自然言語解析とシステムを調整し、この表現への対応を改善させ、
さらなる精度の向上を図ります。

さらに、新バージョンでは選択肢表示や
ページ送り機能などの機能も追加されます。
新たなEdiaをぜひ体感ください。

詳しくは下記お問い合わせフォームへ。
ご連絡をお待ちしております。
特設ページ

関連記事

  1. ルームサービス増加を予測するAIチャットボットTripEdia

  2. 表裏一体型 職員向けAIチャットボット「庁舎内Edia」開発へ

  3. 忍びの里 滋賀県甲賀市に多言語AIチャットボットを納入しました

  4. ホテルグランヴィア岡山にTrip Ediaを導入しました。

  5. 米子市AIチャットボット「住民窓口Edia」とLINE連携開始

  6. 埼玉県鴻巣市にAIチャットボット「住民窓口Edia」を提供しました

  7. 住みたい田舎で人気の朝来市にAIチャットボット「移住・定住Edia」導…

  8. 大阪のハブステーション新大阪駅に近いホテル様がTripEdiaを導入

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP