福岡県警察AIチャットボットが安心・安全な毎日を手助けします

福岡県庁では、住民の皆さまの利便性向上を目的に、
AIチャットボット「住民窓口Edia」を運用しております。

4つの分野(1県税の賦課徴収、2県立図書館の利用方法、3教職員免許状、4建設業許可や入札参加資格申請)でよくある質問を整備しており、これを基にAIが様々な質問にお答えしています。

今回新たに、県庁管轄でもある福岡県警察AIチャットボット「県警Edia」を提供致しました。
ホームページ上からご利用いただけます。

落とし物、警察職員採用試験、運転免許証、各種申請・手続き、警察施設関係
などに関する、よくある質問(500回答)から整備しており、
福岡県警察のシンボル・マスコット「ふっけい君」に質問があれば聞いてください。

まだ答えられない質問もたくさんあります。
頑張って勉強しますので、よろしくお願いします。

また、福岡県警察では子どもや女性を狙った犯罪被害を防止するために
スマートフォン向けアプリが開発されています。

このアプリは、市区町村を指定すれば、現在地周辺で発生した性犯罪や不審者の出没情報を自動で画面に表示するほか、電車内での痴漢撃退などを狙った防犯ブザー機能が付いています。
AIチャットボットや各種相談窓口の案内機能など様々な機能を備えています。

AIチャットボット「県警Edia」を使用する事で、
犯罪などに関心を持っていただくと同時に防犯意識を高め、
犯罪などから自分の身を守る行動、自主防犯行動にお役立ていただければと思います。

.

関連記事

  1. 秋田県大館市にAIチャットボット移住・定住Edia導入

  2. 兵庫県旅館ホテル生活衛生同業組合でセミナー講師

  3. 表裏一体型 職員向けAIチャットボット「庁舎内Edia」開発へ

  4. ホテル導入AIチャットボットがサービス向上にひと役

  5. 海と山に囲まれた天然温泉のホテルにTripEdia導入

  6. 住みたい田舎で人気の朝来市にAIチャットボット「移住・定住Edia」導…

  7. 【導入事例3選】自治体向けチャットボットの活用について教えます

  8. 米子市AIチャットボット「住民窓口Edia」とLINE連携開始

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP