但馬フットパスセミナーに参加しました

先日、但馬県民局主催の但馬フットパスセミナーに参加してきました。
観光関連団体・行政・個人等、約85名がメンバーとして集まりました。
.
「フットパス」とは、イギリスを発祥とする「森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと<Foot>ができる小径(こみち)<Path>」のことです。
.

.
パネルトークでは、「歩くことで活性化したまちの話」で、
国内・海外の事例を交えながら、
日本フットパス協会理事の神谷さんと、尾留川さんの話しを聞きました。
.
但馬における「フットパス」は、
地域に多数存在するアクテビティを、「フットパス」という
キーワードで串刺しすることで、観光アクテビティとして確立
していくものです。
(まち歩き・トレイル・登山・散歩・サイクリング・ジョギング
ノルディック・健康ウォーキング・エコウォークなど)
.
.
グループトークでは、「どんな地域にしていきたいか?」を
議論しました。
・魅力あるコース・マップづくり
・郷土食が食べられること
・地元の人との関わり、推進者問題
・移動手段、荷物の問題などなど
.

.
但馬フットパスプロジェクトの役割は、
観光アクティビティの定着を目指し、推進に向けた
「計画づくり」、「実践」、「検証」を行っていきます。
.
展望としては、
自分たちが楽しめてオススメしたいコースを繋げていき、
他地域との連携をしながら「ナショナルトレイル」の構築化と
まちづくりのマニュアル化が求められています。

.

.

関連記事

  1. バーゲンセール始まったよ~

  2. 08’お花見会

  3. コウノトリが飛んだ日

  4. 2006芋煮会

  5. 鯛ラバ&インチク編 釣りDVD

  6. 英語版「たじままち歩きガイド」できました!

  7. 広告制作サイト「e制作.com」をリニューアル

  8. ありがとうございます!特選黒毛和牛焼肉セットがデイリーランキングで1位…

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP
閉じる