旧グンゼ八鹿工場事務所棟 竣工写真撮影

北垣建設株式会社様より、
旧グンゼ八鹿工場事務所棟及び宿泊棟改修の 
竣工写真撮影の依頼を頂きました。

間もなく完成予定の「やぶ市民交流広場(YBファブ)」は、
グンゼ八鹿工場の跡地に建設されるものです。

1928年(昭和3)建設された、旧グンゼ八鹿工場の事務所棟は、
事務所の入口が建物の角部分に面し、さらに中央部に柱を設けた左右対称の出入り口が2カ所あります。事務所内に入ると、円形の垂れ壁(天井から垂れ下がった形状の壁)と、中央にそびえるギリシア神殿のエンタシス柱をモチーフにした柱があります。

但馬における製糸業の近代化を象徴する建造物として高く評価されています。
今回の改修に合わせて耐震工事も行われました。

今後は、無料開放され自由に見学できたり交流館としてwi-fiも使え
旧宿泊棟では物販なども行われるようです。

竣工写真の撮影をすることは、
その建設に関わった全ての人にとっての大切な記録となり、

後世に語られる際に使われる重要な資料になります。

.

.

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP