「TanTan」夏号で京都府京丹後市にある翔笑璃(とびわたり)を取材してきました

佳松苑グループさま発行の、丹後&但馬遊びを提案する情報誌「TanTan(タンタン)」。

今回夏号の取材で京都府京丹後市網野町にある「翔笑璃(とびわたり)」さんにて
シーカヤック体験を行なってきました!

地元である三津の魅力を守り伝えたいと
代表の澤 佳奈枝さんが三津の旧漁港にてお店を構えておられます。


赤色のタイルで作られた可愛らしい灯台がある港を出発し
プライベートビーチ散策や、その側にある洞窟の中へ
シーカヤックで通る体験をご案内いただきました。

こちらに越してきて1年たったという
モデルの女の子たちは、取材もあって最初は笑顔も少し固めでしたが
海への冒険を終え、楽しかった!と穏やかな笑顔に。

今回のようなマリンレジャー体験はGWから9月末までは実施され
冬は海の恵みの貝殻を使ってハーバリウムという雑貨作り体験など
時期によって違う体験もできます。

体験を楽しんだ後は、港にある「三津の灯台珈琲」にて
カフェ利用も可能ですよ。

一人でもふらっと気軽に立ち寄りやすいカフェなので
個人的にもとてもおすすめです。

その際はぜひ、お店こだわりの珈琲や、塩アイスを片手に
灯台に向かって歩きのんびりと過ごしてみてくださいね!

三津の新スポット「三津の灯台珈琲」の詳細と、
シーカヤック体験の特集ページは
今年6月発行予定の「TanTan」夏号にて!

 

翔笑璃HPhttps://r.goope.jp/tobiwatari2020?fbclid=IwAR1-lsurMxQfyjb-rk29tbXdIH082r6eihkRMd1rRBFkvkhr0LoQjYnWwAc

関連記事

  1. 地域特産品冊子を一部西日本SAで配布

  2. 佳松苑グループ情報誌「風姿花伝」カニ食べ納め号制作しました

  3. 「キャメルさん、印刷物できますか?」

  4. 周遊を促す観光パンフレットを制作

  5. 「香美町の名品」募集の条件

  6. カニのまち香住でカニ型抜きパンフレット制作

  7. 但馬の情報誌T2 春号vol.111 点から面へと広がる大屋

  8. 明智光秀ゆかりの地を「TanTan」で取材

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP