広瀬栄を応援する会のパンフレット制作

任期満了に伴う兵庫県養父市長選に現職の広瀬栄氏が立候補される事が決まり、
広瀬栄を応援する会のパンフレット制作をさせて頂きました。

2008年の市長選で初当選。国家戦略特区指定を受け、
規制緩和を生かして農業や医療分野などの改革を進められました。

4期目を目指して、新型コロナウイルス対策や、
次世代の高速通信規格「5G」を活用したまちづくりなどを挙げる。

今回のパンフレットは、今までとは違う若いイメージで、
若年層も意識した明るくスマートな感じです。

また、コロナ禍で従来の選挙活動が難しい中、
SNSを活用して、FacebookやYoutubeで
メッセージを発信されています。

これからのリーダーは、
今までの常識に囚われない
柔軟な姿勢が求められると思います。

関連記事

  1. スマホじゃモノ足りない!但馬ツーリズムマップvol.14発行

  2. 神々が宿る地 熊野に移住・定住Edia導入

  3. おとなが学ぶ、学生も学ぶ「みんなの鉱石の道」

  4. ルームサービス増加を予測するAIチャットボットTripEdia

  5. 史跡生野銀山「鉱石の道マップ」看板データ制作

  6. JR和田山駅「夢たじま観光タクシー」デジタルサイネージ

  7. LINEと連携できるAIコンシェルジュTripEdia

  8. 移住・定住者が増えるAIソリューションを開発しました。

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP