長野県宮田村にAIがやってきた!

人口約9,000人の長野県宮田村に、
AIチャットボット「移住・定住Edia」を導入して頂きました。
トップページからも、問い合わせが可能です。

キャラクターは、「みやさん」で、犬をメインのモチーフ(聴導犬協会のある宮田村なので)とした妖精。耳には、中央アルプス駒ヶ岳にしか咲かない「コマウスユキソウ」の飾りを着けています。

宮田村は長野県の南部に位置し、南アルプスと中央アルプスの2つのアルプスに抱かれた自然豊かな村です。交通の面では、首都圏や中京圏、北信越地域へのアクセス(中央自動車道を使って東京から3時間、名古屋から2時間)も便利です。

生活圏半径約2キロメートルと非常にコンパクトな村の中には、
医療機関や福祉施設、学校が十分に配備されており、多様な子育て支援制度もあります。

移住ページでは、村民の皆さんのポスターや、
移住者の皆さんのインタビュー記事や子育てなど、
いろんな方に登場してもらい笑顔あふれる宮田村がぎゅっと詰まっています。

最近は、平日は都市、週末は田舎で暮らす、
2つの地域に同時に暮らす「二地域居住」という、
ライフスタイルもあるようです。

信州宮田村
https://www.vill.miyada.nagano.jp/

AI MEDIA REVOLUTION CAMEL

関連記事

  1. 香美町立ジオパークと海の文化館で360VR体験できる

  2. 応援されるプレゼンテーション全国地域クラウド交流会

  3. 冒険の旅!山陰海岸ジオパークスタンプラリー2020

  4. ホテルグランヴィア岡山にTrip Ediaを導入しました。

  5. 史跡生野銀山「鉱石の道マップ」看板データ制作

  6. AIコンシェルジュTripEdia全国キャンペーンはじめました

  7. 夏休み現地に出かける移住計画家族増加中!

  8. 女性客を意識した旅館にTripEdia導入

アーカイブ

最近のブログ記事

制作実績一覧

PAGE TOP